カルディで見かけ、もの珍しさで買ってみました。

ありそうでなかったカップ麺の皿うどん。

製造は、鹿児島県の水産事業(養殖用配合飼料の製造・販売)食品事業(乾麺、即席めん、皿うどん、めんつゆ等の製造・販売)メーカー 株式会社ヒガシマル。

 

〇皿うどん 旨塩海鮮 138円

カルディ『皿うどん 旨塩海鮮』

 

 

 

カルディ『皿うどん 旨塩海鮮』

 

 

商品表記では正式名称「皿うどん入りスープ」

スープなんだ。。

カルディ『皿うどん 旨塩海鮮』

 

 

1食(40.4g) 173kcal

意外に低カロリー。

カルディ『皿うどん 旨塩海鮮』

 

 

カップのサイドに[作り方]が書いてあります。

.侫燭鯀管瑤呂して、粉末スープ・揚げめんをとり出す。

∪茲吠緩スープをカップにあけ、内側の線まで熱湯を入れる。

(お湯の目安:210ml)

すぐによくかき混ぜる。

1分後、揚げめんをお好みで数回に分けて割入れて食べる。

カルディ『皿うどん 旨塩海鮮』

 

 

開封すると、中にはそれぞれ袋入りになった揚げ麺と粉末スープが入っています。

 

粉末スープの袋に「KALDI」と書いてあります。カルディブランドで出している商品ですね。

このカルディ版とは別に、製造メーカーのヒガシマルからもオリジナルパッケージで「カップ皿うどん」と10月1日新発売になった「カップ皿うどん 海鮮スープ」が販売されています。

公式サイトリンク:株式会社 ヒガシマル

カルディ『皿うどん 旨塩海鮮』

 

 

わかりやすいように揚げ麺をお皿に出してみました。

麺の量は、男性の握り拳分くらい。

パリパリです。

カルディ『皿うどん 旨塩海鮮』

 

 

粉末スープをカップに全部入れます。

乾燥した人参、キャベツ、エビが混ざっています。

カルディ『皿うどん 旨塩海鮮』

 

 

210mlの熱湯を入れました。丁度内側の線に到達。

すばやく混ぜます。

最初はサラサラですが、少し置くとトロミが出ます。

密かにごまも入ってた。

カルディ『皿うどん 旨塩海鮮』

 

 

乾燥具材が戻ってきました。

お野菜たっぷりの家庭で作る皿うどんというわけにはいけませんが、色どりにはなっています。

 

そして、ここで[作り方]と屬

“揚げめんをお好みで数回に分けて割入れる”

が、大変重要なポイントとなります。

といいますのは、スープをかけますと麺はみるみる柔らかくなり、0コンマ秒の勢いでパリパリ感が失われていきます。

スープを含んだフニャフニャ麺もそれなりに美味しいですが、最後までパリパリを求める方には、やはり一口分ずつの麺をそのつどスープに割入れる必要があります。

ですので、と屬蓮非常に的確な指示です。

カルディ『皿うどん 旨塩海鮮』

 

 

できあがってみると、名称の「皿うどん入りスープ」というのが しっくりくる感じ。

お味は十分に海鮮皿うどんです。

 

とろみスープを先に作って、そこへ麺を後入れすることでパリパリ皿うどんにする‥‥

気付きそうで気付かなかったおもしろいアイディア。

小腹満たしに重宝しそう。 

カルディ『皿うどん 旨塩海鮮』

 

 

 

 





1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

category

Selected Entry


profile

others

無料ブログ作成サービス JUGEM