日本列島バレンタイン商戦が真っ只中の現在。デパート催事で必ずお見かけする「ピエール・エルメ」の名前。

 

2016年、“世界のベストレストラン 50アカデミー”より「世界の最優秀パティシエ賞」を受賞した、世界的に有名なフランスのパティシエ「PIERRE HERMÉ(ピエール・エルメ)」とミスタードーナッツが共同開発したドーナッツコレクション全6種が期間限定で発売されています。

misdo meets PIERRE HERMÉ パティスリードーナツコレクション

販売期間:2020年1月10日(金)〜2月下旬(順次販売終了予定)

販売場所:全国のミスタードーナツ全店(一部除く)

 

“ブティック”と呼ばれる ピエール・エルメの国内店舗は全部で17店舗。

その中でも、パティスリー(生ケーキ)が買えるお店は公式サイトの店舗情報によりますと、東京に5店舗、京都に1店舗あるのみです。

 

ミスタードーナツと共同開発することで、普段僕のお店に足を運ぶことができないお客様も含めて1人でも多くの人に僕の作るスイーツを食べてもらいたいと思った。

というピエール・エルメ氏の思いから実現した、夢の共演なのだそうです。

 

これを逃すという選択はない。買いに行ってきました。

misdo meets PIERRE HERMÉ パティスリードーナツコレクション

 

 

さすが、皆さん情報が早いです。

行ったのは、販売開始から間もない頃でしたが、売り切れ続出。

出直しです。

misdo meets PIERRE HERMÉ パティスリードーナツコレクション

 

店頭に置いてある冊子を頂戴してきました。

misdo meets PIERRE HERMÉ パティスリードーナツコレクション

 

 

ピエール・エルメ氏の紹介。

misdo meets PIERRE HERMÉ パティスリードーナツコレクション

 

 

 

misdo meets PIERRE HERMÉ パティスリードーナツコレクション

 

 

コレクション6種類の詳細な紹介。

「ピエール・エルメ」のブティック限定で提供されるプティガトーの名前そのまま、生ケーキの味をドーナツで表現する試みです。

misdo meets PIERRE HERMÉ パティスリードーナツコレクション

 

 

 

すでに2回行ってます。

この日はこれ。

 

〇キャレマン ショコラ 220円(税抜)

ショコラノワール

キャレマン ショコラは、ブティック店頭にて定番展開しているパティスリー(生ケーキ)です。

 

「ふわり、とろり、かりかり」3種類の食感を組み合わせたピエール・エルメの人気作「キャレマン ショコラ」をチョコレートドーナツで表現。ガナッシュホイップ、ガナッシュクリーム、キャンディングアーモンドをサンドした、チョコ好きにはたまらない一品です。

カリカリナッツにパリパリチョコレート。おいしい…

​​

 

 

2回目はこの3点。

misdo meets PIERRE HERMÉ パティスリードーナツコレクション

 

 

〇ポン・デ・イスパハン 180円

ローズ&ライチ&フランボワーズ

イスパハンは、ブティック店頭にて定番展開しているパティスリー(生ケーキ)です。

 

ピエール・エルメの代名詞とも言える「イスパハン」のローズとライチ、フランボーワーズの独創的なハーモニーをポン・デ・リングで表現。フランボワーズ風味のチョコとフランボワーズ顆粒でデコレーションした生地に、ローズ&ライチ風味のクリームをサンドしました。

※ローズ、ライチは香料を使用しています。

JR大阪三越伊勢丹店が閉店してしまったため今はもう大阪にはありませんけれど、以前大阪三越伊勢丹内の「サロン・ド・テ ラデュレ」で「イスパハン」をいただいたことがあります。

正直味はあまり覚えていないのですが(^^; 優雅でかわいいその姿に感激した記憶が残っています。

 

ピエール・エルメのパティスリー「イスパハン」がその時のケーキとそっくり。名前も同じ…??? 

あれっ?と思っていろいろ読んでいると、ピエール・エルメ氏は独立する前にラデュレのパティシエをされていたそうで、「イスパハン」は在籍中にエルメ氏が考案したケーキなんだとか。なるほど〜。意外な接点。

 

香料使用ということで、ローズの香りがやや強め。独創的なフレーバーになっていますが、ポデケージョとの相性がいい感じです。

​​misdo meets PIERRE HERMÉ パティスリードーナツコレクション

 

 

 

〇サティーヌ ファッション 170円(税抜)

オレンジ&パッションフルーツ&チーズクリーム

「サティーヌ」は、ブティック店頭にて定番展開しているパティスリー(生ケーキ)です。

 

チーズケーキを出発点に生まれたピエール・エルメの代表的フレーバー「サティーヌ」をオールドファッション生地の上に、ムースのようなチーズクリーム、オレンジとパッションフルーツの効いた爽やかな味わいのジャムをトッピングしました。

公式の説明通り。

酸味のあるジャムが味を爽やかにしています。

​​misdo meets PIERRE HERMÉ パティスリードーナツコレクション

 

 

〇モガドール 230円

ショコラ&オレンジ&パッションフルーツ

フィナンシェをイメージして開発したショコラドーナツで、ピエール・エルメのショコラフレーバー「モガドール」を表現、ガナッシュクリーム、ガナッシュホイップ、オレンジ&パッションフルーツジャムをサンドし、チョコとオレンジピールで仕上げました。

 

misdo meets PIERRE HERMÉ パティスリードーナツコレクション

 

 

凝ってますよ。

生地はパフっとした柔らかさ。生地・クリーム・ホイップ・トッピングと違った食感のチョコレートがひと纏りになって強調。そこにフルーツのフレーバーが爽やかなアクセントになっています。これ好きでした。

misdo meets PIERRE HERMÉ パティスリードーナツコレクション

 

 

今回買えなかった後の2種類。

〇クロエ 230円

ショコラ&フランボワーズ

フィナンシェをイメージして開発したショコラドーナッツで、ピエール・エルメのショコラフレーバー「クロエ」を表現。ガナッシュクリーム、ガナッシュホイップ、」フランボワーズジャムをサンドし、チョコとフランボワーズ顆粒をトッピングしました。

〇プレニチュード 230円

ショコラ&キャラメル

フィナンシェをイメージして開発したショコラドーナツで、ピエール・エルメのショコラフレーバー「プレニチュード」を表現。塩キャラメルクリームと塩キャラメルホイップ、ガナッシュクリームをサンドし、チョコとキャンディングアーモンドをトッピングしました。

2月下旬の終了までになんとか買いに行きたい。食べてみたい。

 

 

いやー。この価格でこの贅沢なスイーツ。いいんでしょうか?ミスドさん。

ホンマありがとう、ミスドさん。

“いいことあるぞ〜♪ ミスタードーナツ♪” 的な。

 

「ピエール・エルメ」の公式サイトはコンテンツの転載が禁止されていますので画像をお借りできませんが、

サイトを訪問して元となっているパティスリー画像を見ると、ますますこの企画の価値を感じます。

PIERRE HERMÉ PARIS 

商品カタログ→パティスリー

 

■misdo meets PIERRE HERMÉ パティスリードーナツコレクション 特集ページ

https://www.misterdonut.jp/m_menu/new/200110_001/

 

 

JUGEMテーマ:お菓子


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

category

Selected Entry

mobile

qrcode
      スマホ版切替

profile

others

無料ブログ作成サービス JUGEM