■西宮北口 魚バル ペッシェ 閉店

 

阪急西宮北口駅から徒歩2分のセントラルビル1Fにあった『魚バルペッシェ』が閉店していました。すでにお店には新しく『中華屋食堂Shin-Shin』がオープンしており、いつ頃閉店になったのかは分かりませんでした。

 

↓新しくオープンしていた『中華屋食堂Shin-Shin』

『魚バル ペッシェ』閉店

 

『魚バルペッシェ』は魚介を使用したアラカルトが豊富な洋風居酒屋で、駅近で遅くまで営業している女性でも入りやすいお店でした。お料理もとっても美味しくまた伺いたいと思っていたので残念です。

 

 

『魚バル ペッシェ』閉店

 

 

 

『魚バル ペッシェ』閉店

 

 

 

『魚バル ペッシェ』閉店

 

 

 

『魚バル ペッシェ』閉店

 

 

 

『魚バル ペッシェ』閉店

 

↑最後にお邪魔した時に頂いたお料理。お魚だけでなくどれも本当に美味しかったです。

まだお店の公式ホームページには閉店の情報がありませんがまた移転や再オープンの情報があれば嬉しいです。

 

魚バル ペッシェ

 

 

 

■梅欄 梅田店

 

梅欄梅田店

 

阪急三番街南館B2Fに店舗を構える「梅欄 梅田店」。5月22日より営業を再開されているようですので、こちらも2019年にお邪魔したときの様子をご紹介。

 

■梅欄焼きそば 947円(税込)

 

梅欄梅田店

 

 

 

梅欄梅田店

 

 

 

梅欄梅田店

 

テレビなどでも何度か横浜中華街の本店の紹介を見たことがありましたが、やはり『梅欄焼きそば』の見た目のインパクトはすごいです。

カリカリに表面を焼いた麺のなかから、豚肉に玉葱やニラ、もやしなどたくさんの具材がはいった餡がとろっとお目見えします。

こんな炭水化物ボムな見た目で、実はしっかり野菜が頂けちゃうのがありがたいところ。

麺は表面はパリッと中はもちもち感が残っているので野菜の甘味が染み出た餡とよく絡まります。

食べきれるかなと思っていたのに、意外と下記の冷やし中華とあわせて家人と二人でペロリと食べきりました。

 

■(期間限定)冷やし中華 950円(増税前値段)

 

梅欄梅田店

 

夏の期間限定メニューのため、これからになるかと思いますが、夏定番の冷やし中華!

醤油だれかゴマだれかを選んで注文できます。

トマト、きゅうり、人参、ハム、中華クラゲなど見た目も綺麗な具材がたっぷりのり、細麺とさっぱりとした酸味のある醤油タレでさらっと頂くことができました。梅欄やきそばの濃い味と交互に食べると相乗効果ですすむすすむ。

 

梅欄梅田店

 

こうやって昨年食べた美味しいご飯の数々を思い出していると、なにも気にせずいろんなお店を食べ歩けていた日常が恋しくなります。

 

梅欄 梅田店

大阪府大阪市北区芝田1-1-3 

阪急三番街南館B2F

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

■京都祇園新地 いづう 

 

祇園新地いづうの名物『鯖姿寿司』

 

 

天明元年(1781)創業の京寿司専門店「いづう」。京都の祇園切通しに店舗を構え、名物の鯖姿寿司が有名な老舗店を昨年初めて訪れました。こちらも2019年の情報になりますがまた行きたいなーと思いをはせながらなご紹介。

 

なお、こちらのお店は2020年6月より通常営業(公式インスタグラムより)されているようです。その他名物の鯖姿寿司や小鯛の雀寿司はオンラインショップでも購入でき、一部の百貨店でも取り扱いがあります。

 

また、いまなら京都新聞社と電通が共同で2020年6月に立ち上げた新事業「THE KYOTO」とコラボした手作り用ちらし寿司「おつどい」(限定50折)や祇園の味(限定250折)もオンラインショップで購入できるようです。

 

 

 

◆京寿司盛り合わせ 3,575円(税込)

祇園新地いづうの名物『鯖姿寿司』

 

 

 

◆鯖姿寿司・焼き穴子寿司(お値段失念(^^;)

祇園新地いづうの名物『鯖姿寿司』

 

店頭の写真は撮り忘れましたが、ひっそりと、でも風格のある店構えに入店するのに勇気がいったのを覚えています。

 

店内はテーブル席16席ほどで、伺ったさいは満席に近かったですが、お店の雰囲気によるものなのか、お客様もとても静かで落ち着いた様子。なんとなく雰囲気にのまれて、気づいたら私もワントーン落として話していました。

 

祇園新地いづうの名物『鯖姿寿司』

 

悩みに悩んで私が注文したのが京寿司盛り合わせ。鯖姿寿司2貫、押し寿司3貫、太巻き寿司2個とボリューム満点ですが、食べ切れなかったものはお店の方にお願いすると快くお持ち帰り用に包んでくれました。

 

そしてやはり感動的だったのが鯖姿寿司!

お寿司には昆布が巻いてあり、食べる前にはずして食べます(昆布も食べられます)。

昆布の旨味と香りがほんのり残り、鯖が肉厚で脂がのっていて、酢飯は酸っぱすぎない固すぎないちょうどのやつ。伝統の老舗味にひれ伏しました。

他のお寿司ももちろん美味しかったのですが鯖姿寿司が衝撃的で記憶が薄れています(←ダメなやつ)。ぜひ初めての方には鯖姿寿司は食べてほしいです。

 

京都祇園新地 いづう

京都府京都市東山区八坂新地清本町367

 

 

JUGEMテーマ:寿司





    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

category

Selected Entry


profile

others

無料ブログ作成サービス JUGEM